スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAそらまめ部会の定期総会が開催されました

2010.2.26

 北海道では食される文化は少ないですが、赤井川村では主に関東圏に出荷するそら豆が栽培されています。

 昨日、JA新おたる赤井川事業所そら豆部会の定期総会が開催され、平成22年の主な取り組みとして、料理教室など消費者に対するそら豆のPRを積極的に展開するよう協議が行われました。

 また、後志農業改良普及センター北後志支所からは、融雪剤の散布をはじめとした春の畑の準備についての説明がありました。

 

 ちなみに「そらまめ」ってこんな感じで育てられています。

2010.2.26



 美味しい食べ方はシンプルな 塩ゆで がお勧め。関東圏ではビールのおつまみとして食べられているそうです。

2010.2.26

 今年は、ここでも”そらまめ”について、たくさんたくさん産地の様子をお知らせしたいと思っています。



 <投稿者:会員No2>

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

空豆、好きです♪

なかなか出回ってない上、スーパーマーケットで買おうとしても、
高くて手が出ません。(>_<)ヽ

去年農家さんから、わけていただいたときに、
赤井川でも作っているんだと知って、驚きました(∩.∩;)

No title

「そらまめ」をもともとお好きだったとはなかなかの通ですね。
スーパーなどで見かけても高いですよね~。やっぱり高級食材なんですね。

赤井川産のそら豆も、築地や札幌の市場などで高級食材として取引が行われてるそうです。

道内では食する文化がないせいかあまり作られていなく、赤井川村はそら豆産地としては道内でも大きいそうですよ。

ぜひ、この驚きをたくさんの人に伝えて下さいね。

綺麗なみどりいろ。

そら豆……食べたことある気でいたけど、食べたことないかも。枝豆と味ちがうかな?塩茹でをしたら同じかな。枝豆大好きだから、そら豆も同じかな~。
そら豆料理、考えたい☆
プロフィール

akaigawa

Author:akaigawa
「日本で最も美しい村」連合に加盟している北海道赤井川村のブログです。有志数名が「赤井川村のいま」をお伝えします。このブログは、2008年9月8日より赤井川村公式HPの「むらのできごと」を兼ねることとなりました。現在このブログに投稿していただける村内在住の「記者」を募集しています。希望される方はkikaku1@akaigawa.comへメールでご連絡願います。

Twitter
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。