スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安平川地区畑地かんがい施設管理組合の皆さんが視察に訪れました

 2010.2.17
 安平町の畑地かんがい施設管理組合の皆さんが、赤井川村における畑地かんがい施設の利用状況や維持管理について視察に訪れました。

 赤井川村では平成14年に畑地かんがん施設が一部供用を開始し、今では、カラーピーマンやミニトマト、花卉栽培をはじめ、ブロッコリーやそら豆栽培等に、いつでも畑で水が利用出来るシステムが整っており、地域の農業生産基盤として大きな役割を果たしています。

 今回の視察では、畑地かんがいのみならず、新規就農者の受入体制などについて安平町の農家の皆さんと貴重な意見交換を行うことが出来ました。

 雪深い赤井川村へのご来村、大変ありがとうございました。


 ※赤井川村における畑地かんがいとは?→小樽開発建設部HPをご参照下さい。


2010.2.17


<投稿者:会員No2>

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

akaigawa

Author:akaigawa
「日本で最も美しい村」連合に加盟している北海道赤井川村のブログです。有志数名が「赤井川村のいま」をお伝えします。このブログは、2008年9月8日より赤井川村公式HPの「むらのできごと」を兼ねることとなりました。現在このブログに投稿していただける村内在住の「記者」を募集しています。希望される方はkikaku1@akaigawa.comへメールでご連絡願います。

Twitter
 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。