スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ITを活用した産直事業開始

本日からIT(POSシステム)を活用した農産物の流通が始まりました。
これは、経済産業省の委託事業である「ITを活用した流通活性化支援事業」を活用し、
赤井川村農業元気グループTogetherのメンバーと小樽朝里川温泉のホテル間で
農産物の産直を行い、その効果を検討するものです。

本日は最初ということもあり、出荷されたのは、

2010012901
2010012902

米や馬鈴薯、越冬キャベツの3点でした。
これらはホテルの食材として利用されます。

今回の事業の一番の特徴となるのが、

2010012903

バーコード、QRコードを利用した流通形態です。
ホテル側が注文したい農産物をメールで生産者に依頼、
出荷できる生産者はメールで返信、その後流通業者はナビにより生産者宅へ回収に伺う・・・というシステム。

2010012904

今年度は実証実験なので、終了後に検証を行い、来年度以降本格的な流通を検討することになります。
赤井川村の農産物の新たな流通方式として期待されています。

 投稿者 会員No.01
スポンサーサイト
プロフィール

akaigawa

Author:akaigawa
「日本で最も美しい村」連合に加盟している北海道赤井川村のブログです。有志数名が「赤井川村のいま」をお伝えします。このブログは、2008年9月8日より赤井川村公式HPの「むらのできごと」を兼ねることとなりました。現在このブログに投稿していただける村内在住の「記者」を募集しています。希望される方はkikaku1@akaigawa.comへメールでご連絡願います。

Twitter
 
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。